読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡素な生活。

サカタカツミのブログ。連載のサブノートが中心。すべての働く人たちに。役に立つ話も立たない話もあり。

まったくかわらない風景。



就活向けのツイートをする際には、なるだけ自分の古いツイートを掘り起こして、自分の発言に齟齬がないか確認しながらおこなっている。そして、今でも通用するようなものはそのまま再録したりしている。今日、二年前の今頃、どんなツイートをしていたのか、少し確認していたら、とても面白かったのでそのまま掲載してみた。そう、読んでみて笑ったのだが、現状はなにも変わっていないということだ。当時よりもたくさんの就活支援サービスが出現しているし、何となく時代は流れている気がしていたのだが。

変わらないから言わない、という選択肢はないと思っている。が、変化させることも難しいと認識している。二年前は「当事者意識」はあるが、当事者にはならないで話をしていた。が、変わらないことに業を煮やして、今年の後半からは当事者に転じてみた。結果はそのうち出るだろう。大きな流れとしての変化が起きるか、それとも、小さな波紋を作っただけで終わるのか、それはまだわからない。前者であって欲しいと願うが、残念ながら一人の持つ力などたかが知れている。だからやらない、という理由にはならないけれど。